前人未踏のセンセーション

A.B.C-Zとハロプロがすきです

映画ポッピンQを観てください!!!!!!

年明け早々に、身内に連れられてポッピンQを観てきました。

 f:id:thinsilk_che:20170104223957j:image

 

アニメーション映画は久しく見てなかったんですが個人的にヒット…そしてものすっごい終わり方をしやがったので続きが気になって気になってしょうがないんですが、聞くところによると未定だそうです。

つまり、数字が出ないと、続かないということです…今年推しグループのカレンダーが出なかった身としては耳が痛い……!!!是非続きが見たいので何の力になるかわかりませんが感想という形でダイレクトマーケティングをしたいと思います。みんな観て…

※本業が女子アイドルヲタクですので、ドルヲタ的視点での感想になりますがご了承ください。

 

好きポイント①とにかく可愛い登場人物達

 

 f:id:thinsilk_che:20170104225836p:image

f:id:thinsilk_che:20170104225839j:image

 基本的に可愛いものしか出てこない!(いや敵はだいぶ気持ち悪かったけど)

 女の子達はみんな中3で卒業間近。というか、最早話のほとんどは中学の卒業式当日の出来事(!)

下のマスコットみたいな子達はポッピン族といって、女の子5人それぞれの相方のようなコンビのような(ex.ミルモ)立ち位置です。個性があって性格もバラバラで魅力的〜〜なんとなくコンビの女の子達と似てます。詳しくは割愛!

 そんなこの子達が…

 

好きポイント②踊る!!!

f:id:thinsilk_che:20170104230233j:image

フォーメーションばっちりかよ…SUKI…

絶対こういうの嫌いな層もいそう…ミュージカル見てていきなり歌い出す/踊り出すと興醒めするだとか某マク○スでなんで戦闘中に歌うんだとか言っちゃうあたりの……もうそういう人は厳しいかもしれない。

でも頑張って得意でもないダンスを練習して喧嘩しながらも段々と息を合わせて…って過程ドルヲタが嫌いなわけないじゃない…?それと可愛い子達が踊るのみんな好きだよね???!!知ってた

ちみっちゃいポッピン族も踊ります。

f:id:thinsilk_che:20170104230538j:image

このポッピン族のダンス、基本的にキャラの息づかいとコミカルなキュ〜〜トな表情のみで魅せます。自分がミュージカル畑に片足突っ込んでるせいか、ハイ!!みたいな掛け声ないんだ〜って思いかけたけど、娯楽とかショーの中のダンスじゃないんだもんね。逆に良いですかわいいです。なんで踊るのか気になった方は劇場へ。

 

好きポイント③イメージカラー衣装の可愛さ

f:id:thinsilk_che:20170104232454j:image

f:id:thinsilk_che:20170104232521j:image

 女の子達にはイメージカラーがそれぞれあって、衣装デザインもとっても凝ってあります。メンカラ(メンバーカラー)の衣装大好き芸人にとってはたまりません…!!伊純はやっぱりセンターの赤っぽいピンクっぽい色だしも性格と名の通り。沙紀さんは紫だよね〜〜〜実写化ならこぶしファクトリー野村みな美さんと井上玲音ちゃんかな…定石だけどクールビューティは寒色似合いすぎるのよ……青紫シンメあっつい。小夏は黄色だしあさひちゃんはやっぱり緑だよねわかる超わかる。和田桜子ちゃんみたいな凛々しさとほんわか感を兼ね備えてる………

キャラ原案はキノの旅黒星紅白さん!!パンフレットのインタビューにも衣装の話とイメージカラーの話がちょっと出てたんですが面白かった…全員分のエピソード読みたいなあ…もしどこかの媒体に載ってたら教えてください。

制服の時ももちろん可愛いんだけど、ダンスシーンでの衣装のシャープさと個性を活かしてるデザイン最高なんですよ…けっこう後列めで写真だとあんまり分からないんだけど、合気道と柔道やってる緑の子が道着っぽいデザインなのと、ピアノやってる黄色の子のお衣装の真ん中に五線譜をかたどったようなラインが入ってるのが特に好きです〜!

 

そしてもこもこお衣装ー!!!!!好き〜〜〜〜〜〜〜

厳密にはお衣装なわけではなくポッピン族達の世界にいるときの普段着なわけですが。これで走ったりダンス練習したりするからもう可愛くて可愛くて……推しに着せたいよう………野中美希さんに着せたい〜…

f:id:thinsilk_che:20170104234553j:image

 上のシャープな衣装もだけど、アニメならではの、三次元アイドルでは中々難しそうなお衣装でくるっとターンしたり跳ねたりするのがもっともっと見たいんですよ、、ほんとライブシーン…じゃなかったダンスシーン可愛かったよ、観てください。沙紀さんあさひちゃんがハイタッチしてたり細かいところまで描写されてて愛を感じました、、、泣

 

好きポイント④「卒業」

女子アイドルで卒業、といえばファンにとっては推しとの別離であり、下手したら永遠の別れになってしまうこともあるんですよ。でも、卒業していく子は独特の輝きを放つんです。滅茶苦茶可愛い、美しい姿を最後に残して去っていくんです。

ちょっと違うけど、この映画中でも、ポッピン族達との別れ、女の子達同士の別れ、そして彼女達それぞれの卒業式が美しく描かれています。ラスト近くの一緒に苦楽を共にしてきた仲間との別れ、ポッピン族達とは世界が違ってもう会えないかもしれないし、女の子同士は元々全く知らない同士で、たまたまあるきっかけで集まった5人だったのでそれぞれ違うところへ帰るんです。みんなの涙にグッとくるしもらい泣きだよねそれは……卒コンみたいだったよひっそり泣いたよ映画館で…………。

 

そしてそれぞれの日常に戻って卒業式に出て、話は終わ…らなかった!!!一旦終わったと思ったのに!エンドロールの後、高校の入学式のシーンがあるんです!!!!!本編中意味深に出てきたキャラが再登場するし、各々の高校生活が垣間見えるんです!ほんと最高…

でも頭で書いた通り、めちゃめちゃ気になる終わり方をしたくせに続編決まってないんですよ?!

 

さながら新メンバーオーディションの模様を最初から密着してメンバー候補の子達がガチガチに緊張して審査員の質問に答えてたり合宿で先生に怒られて泣きながら練習したおかげでダンスがちょっとずつ上手くなっていったり参加者同士でバチバチしながらも最後には仲良くなったりっていう模様を一通り見て愛着も湧いて、ああ新メンバー誰かなあ新体制どんなかなあって最高に期待が高まったところでお披露目決まってません、みたいなものですよ!!!!!観たいのわたしは…!!!!!!!!うわーーーーーん

 

 

…以上です。

こんな魂の叫びを気持ちの赴くままに書き連ねたような文章を最後まで読んでいただき本当にありがとうございます………少しでも、少しでも気になった方は是非実際観に行ってくださいね、、、、

劇場は限られてますが、ここで公開されています。

 東映 上映劇場案内 『ポッピンQ』

 

ドルオタのみんな、行って損はないよ。上映時間も90分くらいだしハ○コンとか℃コンの前とか後に行ってもいいと思うよ!!おすすめです!!!!!!!!